二種類の柿渋洗濯用粉石けんを作りました。
従来の粉石けんに柿渋を混ぜたもの、漂白剤を入れたもの
それぞれ、作ってみました。



上が漂白剤(全自動洗濯機用)、下が普通の粉石けんです。色が全然違いますが
普通のものも置いとけばそのうち、白くなります。
今、粉にしたばかりですから、柿渋の色が出ていて、茶色く見えます。
最近、宇和島での漁協の婦人部員も減り、環境活動も下火になっています。
35年前、私が帰った頃よりは、宇和海も綺麗に見えますが
海藻類や、貝類が減ってプランクトンも少なくなっています。
その原因は、生活排水の合成洗剤類にあると思い、
廃油からリサイクル石鹸類を作っています。
全国的に、環境を守るため、リサイクル石鹸の使用は伸びているのですが
私が住んでる町では、関心が薄いようです。宇和海の環境を、昔のように
を取り戻すことが、宇和島の活性化につながると思い、柿渋石けんも作りました。

オンラインオリジナル もくもく*スタイ オーダーページ⑩ m_shandmade スタイ/よだれかけ - medinous.com